2018 3月

Sharon Staff

春物入荷中。

こんにちは。

 

桜の花も咲いて、春らしい日が続いていますね。

弊社では春物の入荷が続いており、店頭は新しいもので賑やか、春らしくなり始めました。

 

それでは早速ご紹介を。

 

ナポリのMONTESARO【モンテサーロ】よりドレスシャツが届きました。

今期も使用している記事に関しては、厳選に厳選。

DJA【デイビット・ジョン・アンダーソン】とTOMAS MAISON【トーマス・メイソン】よりピックアップ。

 

写真 2018-03-27 16 53 24

白シャツはDJAよりシーアイランドコットンを使用。

滑らかな肌触りながらもコシのある生地。

今まで扱ってきたシーアイランドコットンの中でも一番ハリとコシがあります。

 

写真 2018-03-27 16 53 42

近くで見ると光沢感があり、見るからに滑らかそう。

実際は嫌味な光沢感は感じられず、生地もしっかりしていて透け感もないので、気持ち良く着られる一枚です。

 

サックス無地はDJAより200双生地を。

写真 2018-03-27 16 54 05

200双生地ですが、なかなか肉厚なのでダメージにも強そうな生地感。

光沢感は強めですが、自然光では全然気になりません。

写真 2018-03-27 16 54 22

滑らかな肌触りのツイル生地。

是非直接触れて見て、感触を体感して頂きたい一枚。

 

続いて、弊社では珍しいバンカーストライプ。

写真 2018-03-27 16 54 39

シティー(ロンドン)やウォール街(ニューヨーク)のバンカーが好みそうな色柄ですね。

海外ドラマで出て来そうな。

映画「ウォール街」でマイケル・ダグラス演じる「ゲッコー」が着ていそうなイメージ。

バリバリ仕事の出来るイメージがありますが、あまり日本では見かけないと思いますので、逆にかっこいいのではないでしょうか。

 

写真 2018-03-27 16 55 04

平織りゆえ、ツイルに比べ落ち着いた印象です。

 

コットンリネンのストライプは二色展開。

写真 2018-03-27 16 55 28

こちらもDJAから抜きました。

リネン100%よりもシワになりにくく、適度な涼感で夏場には非常に使いやすいコットンリネン。

リネン混とは思えない程の滑らかさです。

ハリ感も適度にあって、ジメジメした季節には着ていて気持ちの良い生地です。

写真 2018-03-27 16 55 39

コットン65%・リネンが35%でややリネンのハリ感を感じるものの、良い意味でパリッとしています。

 

最後にリネン100%素材では、少し太めのバンカーストライプと、チェック柄をご用意。

写真 2018-03-27 16 55 58

リネン100%素材はTOMAS MAISON【トーマス・メーソン】からピックアップ。

 

写真 2018-03-27 16 56 11

とても清涼感のあるストライプ。

夏場はシャツ一枚で過ごす時間が長くなりますので、見た目が涼しげだったりすると周りに良い印象を与えるのでは。

 

写真 2018-03-27 16 56 21

爽やかなブルーチェック。

コットンパンツと合わせたくなります。

 

写真 2018-03-27 16 56 34

細かなマイクロチェック。

リネンのハリ感は感じるものの、ごわつき感は感じさせないリネン生地です。

 

最後に、今回入荷したものを使用してコーディネートを。

写真 2018-03-31 18 46 29

Suit Sartoria Solito【サルトリア・ソリート】ウール×モヘアシングルスーツ Col. BROWN

Shirt MONTESARO【モンテサーロ】DJAコットン×リネンストライプシャツ Col. WHITE×SAX BLUE

Tie Giusto Bespoke【ジュスト・ビスポーク】シルク×リネン小紋タイ Col. BEIGE

 

写真 2018-03-31 18 51 39

Suit Sciamat【シャマット】ウールシングルスーツ Col.NAVY

Shirt MONTESARO【モンテサーロ】DJA200双コットンシャツ Col. SAX BLUE

Tie Giusto Bespoke【ジュスト・ビスポーク】シルク小紋ジャカードタイ Col.NAVY

 

写真 2018-03-31 18 55 05

Suit Alfonso Sirica【アルフォンソ・シリカ】ウールチェックスーツ Col. GRAY

Shirt MONTESARO【モンテサーロ】 DJAコットン×リネンストライプシャツ Col. BROWN

Tie Giusto Bespoke【ジュスト・ビスポーク】 シルクジャカード小紋タイ Col. BROWN

 

いずれもスーツでの合わせでした。

合わせたネクタイは入荷したばかりのジュスト・ビスポーク。

気になっていらっしゃる方も多い様で、良くお問い合わせを頂きます。

こちらは、改めてご紹介させて頂きますね。

 

それでは、また。

 

檀崎

il Quadrifoglio【イル クアドリフォリオ】レザーのご紹介

こんにちは。

 

本日は、今週末の3/23(金).24(土).25(日)の3日間に開催致します、il Quadrifoglio<イル・クアドリフォーリオ>のトランクショーにてご用意させて頂いております、レザーをご紹介させて頂きます。

靴職人の久内氏は、イタリア現地まで直接出向き、買い付けておりますので、日本にはあまり入ってこないレザーがございます。

靴好きの方にもご満足頂けるラインナップでご用意させて頂いております。

 

それでは早速。

先ずは、こちらから。

ミディアム・ブラウンのラマ。少し肉厚でふわりと柔らかい質感です。

IMG_2838

天然のシボが入り、シングルモンクやローファー、ダービーなど、ややカジュアルなデザインにオススメ。

スーツでもジャケットでもカジュアルでもお召し頂ける多様性の高いレザーです。

IMG_2839

こちらは、モントーネイングレーゼ。ムートンの毛を抜いたレザーです。

チャッカブーツやノルベジェーゼ製法のUチップなど、カジュアルな1足に合う素材ではないでしょうか。

春夏では、コットンパンツやデニムに合わせて頂いたり、秋冬では、モールスキンやフランネルパンツに合わせて頂いても映える1足になりそうです。

IMG_2837

続きましてこちらはベビーカーフのシボ革。

ライトブラウンベースに色ムラが美しいレザーです。

1アイレットや2アイレットなど、トゥに飾りが無い様なデザインの靴でお作り頂くと素材の雰囲気を存分にお楽しみ頂けるかと存じます。

IMG_2841

ベビーカーフのシボ革は、ブラックもご用意させて頂いております。

IMG_2842

上記ライトブラウンと色違いではございますが、シボの大きさが小さく、よりドレッシーな雰囲気が漂います。

IMG_2843

こちらは、非常にきめ細やかなスムースカーフ。

クラシカルなセミブローグやフォーマルなストレートチップ、ホールカットなどにおすすめです。

IMG_2844

写真では、分かりづらいかと存じますが、本当に美しいレザーです。

IMG_2845

そして、写真左クドゥのスウェードや写真右ベビーカーフのシボ革もございます。

IMG_2846

その他にも、豊富にイタリア現地で買い付けたレザーをバンチでご用意させて頂いております。

IMG_2847

数足分しか承れないレザーもございますので、気になる方はお問い合わせの上、ご来店頂ければ幸いです。

 

il Quadrifoglio<イル・クアドリフォーリオ>TRUNK SHOW

・開催日程:3月23日(金)~3月25日(日)
・開催場所:Sharon 2F
・開催時間:12:00~20:00(最終受付19:00まで)
・価格:¥300,000(税抜)~ シューツリー付
・納期:約1年
・仮縫い:有り
・久内淳史氏本人による直接採寸
・事前予約制
*詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

なお、オーダー会当日は、ご予約制とさせていただきます。
事前にご予約を承り、お客様のお話をお伺いしながら採寸や素材選びを行わせて頂きます。
日時をお電話もしくはメールにてご連絡の上、ご来店くださいませ。
ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

またinstagramも更新しております。皆様のフォローといいねが牧野の励みになります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

牧野

il Quadrifoglio【イル クアドリフォリオ】トランクショー 3/23(金).24(土).25(日)

こんにちは。

 

本日は、今週末の3/23(金).24(土).25(日)にトランクショーを開催致します、il Quadrifoglio<イル・クアドリフォーリオ>の靴をご紹介させて頂きます。

 

それでは早速。

 

先ずは、シンプルなホールカット。

IMG_0114

フォーマル度が高く、ドレッシーな1足。普段、ジャケットスタイルよりスーツがメインの方には、特におすすめです。

そしてこちらは、グレーから黒に染めかえております。

トゥやヒール部分はワックスをかけており、黒に近い色でございますが、土踏まずの部分は、チャコールグレーの様な色味です。

色を染めかえる事により、陰影部分に立体感が増し、フォルムが美しい1足です。

IMG_0115

またホールカットは、レザー1枚で制作致しますので、レザー自体も左右均一になる様、綺麗な部分を揃えなければなりません。

非常に贅沢な1足ではないでしょうか。

IMG_0116

そしてこちらはセミブローグ。

上記のホールカットと同じ木型でございますが、穴飾りが施される事により、全体の雰囲気も異なります。

IMG_1445

こちらもブラウンからダークブラウンにパティーヌ仕上げにしています。

実物を良く見ると色ムラがあり、美しい表情です。

IMG_1447

この様なヒールカップのコンパクトさ、アキレス腱を挟み込む様なフォルムはス・ミズーラならでは。

IMG_1452

靴と同革でベルトのオーダーも承っており、靴オーダー者の殆どのお客様が同時にオーダーされています。

IMG_1450

続きまして、こちらは2アイレットダービー。

スーツやジャケットのドレススタイルからカジュアルスタイルにてコットンパンツやデニムまでお召し頂ける多様性の高い1足です。

IMG_2630

こちらは、ベージュからダークブラウンにパティーヌ。

シューレースに下は、珍しいカッティングです。

IMG_2631

まだまだ参ります。

こちらはサドルシューズ。

スウェード ×エレファントのコンビ靴。

IMG_7482

プレタポルテでは、あまりお目にかかれないス・ミズーラならではのデザインです。

ドレス、カジュアル兼用でお召し頂ける為、休日も革靴を履きたくなる逸品。

IMG_7483

そしてこちらは、ローファー。

ホーウィン社のホースフロント。ブラウンより、ダークブラウンに染め替えております。

IMG_1089

横から見ると綺麗にくびれております。

実際お召し頂くと、既成靴では味わえない、土踏まずをぐっと支え上げる様な履心地をご体感頂けます。

IMG_1092

サイズ調整が効きにくいローファーは、プレタポルテとス・ミズーラを比較致しますと一目瞭然です。

IMG_1093

こちらもローファーです。

竹斑が均一に揃った美しいクロコダイルを使用しております。

IMG_0995

IMG_0998

IMG_0997

つま先の釘打も1本、1本丁寧に打ち込まれています。

IMG_1002

そしてシンプルなストレートチップ。

IMG_1964

1アイレットダービーなど、デザインはス・ミズーラでございますので、如何様にもオーダーして頂けます。

IMG_2211

例えば、カジュアルシューズとしてスポンジソールのチャッカブーツ等もオーダー頂けます。

IMG_2176

敢えて、キズの多い部分のクドゥを使用しており、よりカジュアルな雰囲気に仕上げております。

IMG_2177

実は、Sartoria Solito【サルトリア・ソリート】のジェンナーロさんもオーダー中。

IMG_2341

1月にナポリに行った際の仮縫い風景。

IMG_2343

ルイジさんには、ご納品で御座いました。

IMG_2346

今回も非常にきめ細やかなカーフやあまりお目にかかれないレザーを豊富にご用意させて頂いております。

エキゾチックレザーや希少価値の高い革は、無くなりつつあり、革の高騰化が進んでおります。

ス・ミズーラの靴をご検討頂いておりましたら、お早目のオーダーがおすすめです。

IMG_2781

靴に対する価値観が180度変わる、本当に良い靴です。

是非、お試し下さい。

IMG_2780

il Quadrifoglio<イル・クアドリフォーリオ>TRUNK SHOW

・開催日程:3月23日(金)~3月25日(日)
・開催場所:Sharon 2F
・開催時間:12:00~20:00(最終受付19:00まで)
・価格:¥300,000(税抜)~ シューツリー付
・納期:約1年
・仮縫い:有り
・久内淳史氏本人による直接採寸
・事前予約制
*詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

なお、オーダー会当日は、ご予約制とさせていただきます。
事前にご予約を承り、お客様のお話をお伺いしながら採寸や素材選びを行わせて頂きます。
日時をお電話もしくはメールにてご連絡の上、ご来店くださいませ。
ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

またinstagramも更新しております。皆様のフォローといいねが牧野の励みになります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

牧野

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS