2018 8月

Sharon Staff

STANDEVEN・SCABAL ーJACKETINGSー

こんにちは。

暑い日が戻って参りました。

最寄りの表参道駅から歩いてくるだけで、汗だくになってしまいます。

先週は、やや涼しかった日もあったので、夏も終わりかなと思っていましたが、やはり今年の夏は残暑が厳しそうですね。

今年の秋に関しましても、平年より暖かい確率が高い様ですが、しっかりと四季を感じて生活したいと考え、人生初の紅葉狩りに出かけてみようかと考えております。

 

本日は、秋冬のジャケット生地をご紹介いたします。

IMG_8166

今Sartoria Sharon【サルトリア・シャロン】でお見立て頂くと10月の終わり頃にはご納品できるかと思いますので、気温的にもご納品後すぐにお召しただけます。

先ずは、STANDEVEN【スタンドイーブン】のGLENESK【グレネスク】です。

ウールカシミヤのこちらのジャケット生地は、英国的な色柄をよりお召しいただき易いモダンな物に昇華しております。

IMG_4795

IMG_3880

IMG_3724

IMG_3606

カントリー調の色彩は、ともすると野暮ったくなりがちですが、こちらはカシミヤのヌメリ感が品と色気を演出します。

お食事などに行かれる際のジャケットとしてもおすすめで御座います。

 

続きまして、SCABAL【スキャバル】のFINEST JACKETINGS【フィネスト・ジャケッティング】 です。

ウールまたは、ウールカシミヤの生地ですが、こちらは、STANDEVENに比べ、より華やかさが御座います。

IMG_8103

IMG_9560

 

トレンド感のあるブークレ調の見るからに柔らかそうな生地も程よくカジュアルで華やかではございますが、上記の様なカシミヤ混の柔らかいながらしっかりと織られている生地の方が、落ち着きがあり抑制のきいた印象がございます。

 

如何だったでしょうか。私自身、常々抑制のきいた人物になりたいと思っております。抑制がきいているという事は、理知的であり、ある種の深みを持っているという事だと思っております。深みというのは、知識だけでなく、経験の多さによって備っていくのだろうと最近よく考えております。

STANDEVENは1885年創業、SCABALは1938年創業。今回ご紹介した生地は、この2社のある種の深みの一端を感じていただけるのではないでしょうか。

どうぞ、ご検討下さいませ。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

萱場

il Quadrifoglio【イル・クアドリフォーリオ】ス・ミズーラ シューズ

こんにちは。

 

本日は、9月7日(金)、8日(土)、9日(日)の3日間、開催致します、il Quadrifoglio【イル・クアドリフォーリオ】のス・ミズーラ シューズのサンプルをご紹介させて頂きます。

 

il Quadrifoglio【イル・クアドリフォーリオ

神戸市経営の靴の学校で基礎を学んだ後、イタリア靴のハイレベルなデザインに魅了され2007年イタリア・フィレンツェに留学。
その後未だに本人が現役で靴作りに取り組む姿勢に感動し、ロベルト・ウゴリーニ氏に師事。
ウゴリーニ氏の工房では、底付けの他パタンナーも兼任するなど要職を経験。
3年半以上の修行の後2010年末に帰国、”il Quadrifoglio”を立ち上げる。
車のフォルムからアイデアを得て作るオリジナリティ溢れる靴は、履くほどに足にぴったりと馴染む。

 

今回のトランクショーでは、弊社が5周年を迎えさせて頂いた記念として、一部分の箇所をエキゾチックレザーに変更するアップチャージが、通常料金より約10分の1の価格でオーダー頂けます。

IMG_2955

こちらのサンプルは、ストレートチップの箇所にもさり気なく、クロコダイルを使用。

IMG_5953

続きましてこちらは、スウェード×クロコのローファー。

IMG_2958

ジャケパンでもカジュアルでもお召し頂け、非常に使い易いかと存じます。

IMG_9174

そして、こちらはコンビ靴では御座いませんが、タッセルローファーのサンプル。

IMG_4883

タートルニットを着用し、 グレンチェックのスーツやジャケットなどに合わせて頂くと非常にエレガントです。

IMG_0188

IMG_6123

最後に、こちらはシンプルなダブルモンク。

IMG_3962

スムースレザーという事もあり、モダンさを感じさせる1足に仕上がりました。

IMG_5893

その他にも、店頭にシューズサンプルや写真などをご用意させて頂いておりますので、ご興味がございましたら、お気軽にお越し下さいませ。

 

<il Quadrifoglio>TRUNK SHOW
・開催日程:9月7日(金)~9月9日(日)
・開催場所:Sharon 2F
・開催時間:12:00~20:00(最終受付19:00まで)
・価格:¥300,000(税抜)~ シューツリー付
・納期:約1年
・仮縫い:有り
・久内淳史氏本人による直接採寸
・事前予約制
*詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

なお、オーダー会当日は、ご予約制とさせていただきます。
事前にご予約を承り、お客様のお話をお伺いしながら採寸や素材選びを行わせて頂きます。
日時をお電話もしくはメールにてご連絡の上、ご来店くださいませ。
ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

またinstagramも更新しております。

 

最近、フォロー数、いいね件数が伸び悩んでおります。皆様のワンクリックが牧野の励みになります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

牧野

ふと空を見上げた時の。

朝まで明るくなく、夜まで暗くはない、ほんの数分の空。
そして、夕暮れ時、ふと空を見上げた時の曇り空。
これはその様な色。
ネイビーとグレー 2色のご用意です。
APC_0093
APC_0096
モヘア×カシミア×ヴィキューナ素材のバブル配合生地は、モヘア素材が混紡しているとは思えない程、柔らかく滑らか。
10年,20年着込んでいくと、日々の暮らしの動作の癖で、生地が柔らかくなり、そっと体に寄り添う。
APC_0094
APC_0097
約30〜40年前に生まれたこちらの生地は、二度手に入らない可能性が高い。
当時の夢と希望の物語生地と言ってもいい。
IMG_5156
すでに生地は手に入った。
あとはこれを仕立てるだけ。
柔らかく仕立てても、硬く仕立てても。
想像するだけで楽しい。。。

モヘア混だから春夏じゃないかって?

そんなの知らない。

Sartoria Naoi【サルトリア・ナオイ】、Sartoria Solito【サルトリア・ソリート】のス・ミズーラは、ご注文よりご納品までが約1年。

ちょうど良いかも。

 

またinstagramも更新しております。

 

最近、フォロー数、いいね件数が伸び悩んでおります。皆様のワンクリックが牧野の励みになります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

牧野

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS