カテゴリー

Sharon Staff

コーディネートご紹介

こんにちは。

 

梅雨らしい天気が続いておりますが、体調お変わりございませんか?

雨の日は、着る物に困るため、なかなかテンションが上がりにくいですよね、、、

 

 

ちょうど、メインディスプレー3体を変更いたしましたので簡単にご紹介させて頂きます。

 

先ずは、こちら。

春先や秋口だけではなく、梅雨寒の今使えるFEDELI【フェデーリ】のナイロンコート。

FEDELI【フェデーリ】の春夏商品は、現在40%OFFでご案内しておりますが、こちらのコートも対象です。

IMG_7909

着脱式のライニングが取り付けてあります。

IMG_7910

 

ソリートのジャケットに、ルカ アヴィタービレのフライデーポロを合わせたカジュアルなジャケットスタイル。

IMG_7919

IMG_7915

 

何度もご紹介させて頂いております、G.Inglese【ジ・イングレーゼ】のカプリシャツ 。

リゾートから何気ない休日に。

また、ジャケパンとの相性も良く、非常に汎用性の高いシャツです。

IMG_7911

Sharonは、交通の便が良くない場所にございますが、お宝を探しに行くような感覚でお越し頂けたら幸いです。

それに相応しい商品をご用意しておりますので、お気軽にお越しくださいませ。

 

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

山田

美を体感する

こんにちは。

 

特集ページやブログ等でご紹介しております、シャロンの新しいオリジナル既製ブランドSHARON LAB[シャロンラ・ラボ]のパンツに関するご紹介が少ないと感じた為、改めてご紹介させて頂きます。

 

先ずは、全体のシルエット

プリーツから裾にかけてクリースラインが綺麗に落ちていて非常にエレガントです。

IMG_7749

IMG_7747

 

個人的に、SHARON LAB[シャロンラ・ラボ]のパンツで一番伝えたいのが、腰回りのフィット感です。

穿いた時、腰からヒップにかけてのフィット感が抜群で、お尻の位置が高く見え、バックスタイルが美しく非常に完成度の高い仕上がりとなっております。

IMG_7750

IMG_7406-405x540

各ブランドの既製パンツが高騰している中、この価格でこのクオリティは探してもなかなか見つからないと思います。

実際に、某ブランドの既製パンツと穿き比べてもこのフィット感は味わえませんでした。

型紙はシャロン、縫いはナポリ。

まだ、ご覧になっていない方は是非店頭で!

そして、ご試着してみて下さい!

穿き比べる事で色んな違いに気が付くと思います。。。

 

SHARON LAB[シャロンラ・ラボ]の商品はこちら

 

またinstagramは、プライベートも交えた投稿で、私の色が出ております。

ご覧頂いて、面白いなと思った方は、お気軽にフォロー宜しくお願い致します。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

 

山田

今欲しいものは…

こんにちは。

 

上着がいらないくらい暖かくなってくるとリアルな物が欲しくなりませんか!?

今回は、そんなリアルな物をご紹介したいと思います。

 

それは、こちらです。

G.inglese【ジ・イングレーゼ】リネンジャージーを使用したカプリシャツ

リラックスしながらも品良く着られるカプリシャツ です。リネン100%のジャージー素材だからこそ出せる雰囲気だと思います。タックイン/アウトどちらでもお召し頂けます。

IMG_9440

 

テロっとした素材で伸縮性があり、緩さが感じられますが、襟はクタッとせずしっかり綺麗に開いてくれるので、綺麗目なウールパンツに合わせても抜群に格好いいです。非常にコーディネートの幅が広がる1枚だと思います。

IMG_3952

 

また、ボタンホールはそのブランドを象徴するとも言われていますが…

G.inglese【ジ・イングレーゼ】のボタンホールは、ジャケットのボタンホールかのような表情で見た目の美しさだけではなく、ボタンを留めたり外したりする動作もスムーズです。

シンプルなアイテムこそ、手縫いならではの表情が楽しめます。

IMG_7692

IMG_1053

IMG_2110

 

ガゼットではなくカンヌキで一針一針丁寧に仕上げられています。

IMG_9483

 

手縫いの魅力は人それぞれ色んな見解があるかと思いますが…

私はミシンでは突破できない職人の感性が脳から手に伝わり、そして針に伝わって表現されていくものだと思っています。

精密機械で作られた綺麗な物もいいと思いますが、手縫にしか表現でない領域もあると思います。

是非、店頭で見て、肌で感じて頂けたら幸いです。

 

G.inglese【ジ・イングレーゼ】の商品はこちら

 

またinstagramは、プライベートも交えた投稿で、私の色が出ております。

ご覧頂いて、面白いなと思った方は、お気軽にフォロー宜しくお願い致します。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

 

山田

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS