JOURNAL ジャーナル

IL mare

RECRUIT 縫製スタッフ募集

スミズーラとは『無』から全てを生み出し、お客様の為の1着を仕立てていきます。
平面の生地をクセとりをし、手縫いで縫うことにより、着心地や雰囲気を造り出し、立体的に仕立てています。
私は、自分たちだけで全ての工程を行い、納品することがお客様への何よりの
サービスだと思い日々取り組んでいます。
私達にしかできないこと、sharonにしかないものを作り続け共に成長していける
仲間を募集致します。
:業務内容:
衣類の縫製・販売、その他店舗運営に付随する業務
:勤務地:
Sharon 東京 南青山
:雇用形態:
正社員 契約社員 アルバイト
:給与:
経験能力により応相談
:勤務時間:
10:00〜20:00
:福利厚生:
社員登用制度あり・社会保険完備・交通費支給・夏期冬期休暇
ご興味の有る方はこちらまでお問い合わせ下さい。
採用担当:直井まで

Naoi Day

みなさまこんにちは

前回お伝えした通り、いくつか生地をご紹介したいと思います。

先ずは前回のブログでご紹介しましたこちらのジャケット、多くのお問い合わせいただき有難うございました。

この生地は、一点物の為同じ生地をご用意する事が出来ません。

しかし似寄りの色柄で生地をご用意する事が出来ました。

それでは早速ご覧くださいませ。

DSC08959

このご紹介したジャケットは、カシミヤ100%で御座います。

この生地に対し、これからご覧いただく生地は三者混で御座います。

これだけを聞いていると何が凄いの??となりますが

実はこの生地エスコリアルなんです。

DSC08962

ベースとなるエスコリアルにシルクとリネンがブレンドされております。

このクオリティの生地はかなり珍しいと思います。

カシミヤの様な肌触りと適度なハリを合わせ持つ生地、軽快なジャケットが仕立て上がると思います。

DSC08963

続きましてこちらの生地も同じく三者混で御座います。

この生地はウールとシルク、リネンがブレンドされており、柄はオフホワイトとブラウンの千鳥になります。

DSC08964

インナーを変えるだけでオンオフどちらでもご着用頂けるかと思います。

大変便利な一枚になるのではないでしょうか。

DSC08966

そして最後はこの生地。

この生地は今年の秋冬にバンチ展開の生地で御座います。

sharonでは一足先にご紹介しております。

H.レッサーより届きました新作の生地で御座います。

DSC08967

ゴールデンベール100%のホップサックで御座います。

色は少し明るめのネイビーで、目付が320gと合物として重宝しそうな1着ではないでしょうか。

ホップサックと言うとジャケットのイメージがあるかと思いますが、この生地は打ち込みもしっかりとしているのでスーツでのご着用もお勧めで御座います。

DSC08968

 

他にも色々とご用意しておりますが、一点物の生地が中心となっており、二度と手に入らないビンテージの生地も多数ご用意しております。

ご検討中のみなさま、お早めに起こし頂くことをオススメします。

みなさまのご来店お待ち申し上げております。

直井

Naoi Day

みなさまこんにちは

本日はこれから仮縫い予定のジャケットとパンツをご紹介したいと思います。

それだは早速ご覧ください。

DSC08957

ゼニアのカシミヤジャケットになります。

非常に柔らかく軽い生地なので合物として重宝しますね。

DSC08956

仮縫いではありますが、何度か仕立てておりますので部分的に進めております。

DSC08959

そしてこのジャケットに合わせるパンツはこちらです。

エスコリアルのグレージュのパンツです。

DSC08961

写真ではわかりにくいですが、絶妙な色合いです。何色のジャケットにも合いそうですね。

エスコリアルなので肌触り、履き心地共に抜群です。

また完成しましたらご紹介致します。

 

今回ご紹介いたしました生地の在庫はございませんが、一点物の生地を多数取り揃えております。

お気軽にお越し下さいませ。

みなさまのお越しをお待ち申し上げております。

 

次回はいくつかオススメの生地をご紹介したいと思います。

お楽しみに。。。

 

Shigeaki Naoi / 直井茂明
2001年服飾専門学校卒業後、ペコラ銀座にて佐藤英明氏に師事、その後縫製工場にて水落卓宏氏に師事する。
伊勢丹にて自らのブランド「SHIGEAKI NAOI」を立ち上げる。
2015年にSharonに入社、Su mizuraやSartoria Sharonの商品企画を担当している。

Sartoria Naoi

BRANDS