JOURNAL ジャーナル

IL mare

Sartoria Sharon

みなさまこんにちは。

23日(金),24日(土),25日(日)で開催しておりましたtrunk showで御座いますが無事に終える事ができました。

有難うございました。

また、お忙しい中お越し頂きましたみなさま、誠に有難うございます。

合わせて御礼申し上げます。

DSC08414

今回も数多くのご注文を頂戴し、これから、su mizura,sartoria sharon共に一針一針仕立ててまいりますので今暫くお待ち下さいませ。

DSC08419

また、sartoria sharon ,naoi共に常時受け付けておりますのでお気軽にご来店下さいませ。

みなさまのお越しをお待ち申し上げております。

 

直井

 

Sartoria Sharon

みなさまこんにちは

いよいよ明日からsartoria sharon Trunk Showが開催でございます。

ファイル 2017-06-21 21 25 39

 

今回も普段取扱の無いバンチも取り揃えることができました。

春夏物のジャケット地、スーツ地はもちろんの事、今回は秋冬物を多めに入れております。

特別企画として、ご好評頂いておりますコートでございますが、みなさまの中には、少し早いのではと思う方もいらっしゃると思います。

実は、以前開催した際に、もう少し早く欲しい、と言うお言葉を頂戴しておりましたので、今回はコートにも対応出来る様生地、バンチ共に取り揃えております。

エスコリアルのコートバンチは他店ではまだ取扱が無いと思います。

どなたともかぶる事の無い自分だけの一着を仕立てる事が可能です。

DSC08391

 

Kynock、このバンチは少しカシミヤがブレンドされている生地でございます。

オンオフ問わずご着用頂ける生地が揃っております。

DSC08392

 

シングルのジャケットに胸をバルカ、腰をパッチで、裏地も出来るだけ付けずに仕立ててみては如何で御座いますか。

サラッと羽織りたくなるジャケットになるはずです。

 

DSC08389

 

エスコリアルのコート地は肌触りはカシミヤです。

しかし素材としてはウールになるので、休日の時はジャケット感覚で羽織ってみては如何でしょうか。

dsc07882

 

 

そして今回もう一つ面白い生地を見つけました。

この生地は数年前に作られた物で、その時でネイビーの方は完売してしまったそうです。

唯一まだ残っているのがチャコールグレーのみです。

しかも1着分のみ。

DSC08393

ゴールデンベールとスーパー150′sがブレンドされており肉厚のしっとりとした生地が特徴です。

目付けもしっかりとしております。この生地は間違いなく仕立て映えします。

生地感を楽しんで頂きたいのでディテールはシンプルに仕立てたいですね。

ベストを付けてスリーピースでもかなり使い易いですね。

毎日着用してもへこたれない、そんな生地です。

 

是非ともみなさまのご来店をお待ち申し上げております。

 

<Sartoria Sharon>TRUNK SHOW
・開催日程:6月23日(金)~6月25日(日)12:00~20:00(最終受付19:00まで)
・開催場所:Sharon 2F
・所要時間:約1時間
・価格
SUIT:¥250,000(税別)〜
JACKET:¥195,000(税別)〜
PANTS:¥55,000(税別)〜
COAT:¥270,000(税別)〜
・納期:約2ヶ月
・仮縫い:コートのみ
・直井茂明本人による直接採寸
・事前予約制
事前にご予約を承り、お客様のお話をお伺いしながら採寸や生地選びを行わせて頂きます。
日時をお電話もしくはメールにてご連絡の上、ご来店くださいませ。
ご来店を心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ:Sharon(シャロン)
Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00~20:00)
Mail:こちらから

 

直井

 

Sartoria Sharon

みなさまこんにちは。

 

23日から開催されるトランクショーでご用意させて頂く生地が徐々に届いております。

今回は直井お勧めの生地をご紹介致します。

 

先ずは、この生地を覚えておりますでしょうか。

以前一度店頭にご用意していたのですが、すぐに無くなってしまった逸品です。

DSC06453

 

ウールがベースでそこにシルクとリネンとカシミヤがブレンドされております。

色は明るめのブラウン、ウエイトは240g

適度なハリとしなやかさ間違いないです。

カジュアルジャケットはもちろんスーツにもピッタリな一着です。

 

DSC08360

 

続いて、ウール100%のブラウン千鳥です。

ウエイトは300g

この生地はウールとは思えないくらいの柔らかさです。

スーツで仕立てて単品使いができる一着です。

 

DSC08364

 

最後はこちら、ツイードです。色はライトブラウン

個人的に一番のお勧めかもしれません。

触った瞬間ビックリしました。ツイードとは思えない程の柔らかさです。

それもそのはず、シルクが半分以上入っているのです。

私自身初めて見ました。かなり珍しいと思います。

ツイード特有のチクチク感は全くなく、ウエイトは315gなので軽くサラッと羽織れるジャケットが仕立てらると思います。

 

DSC08358

 

前回好評頂いておりましたコート地のブックもご用意することができました。みなさま一度触れてみて下さい。

尚、今回ご紹介しました生地3点は全て一着分のしかご用意することができませんでした。

ご検討中のみなさまお早めのご来店をお勧め致します。

 

<Sartoria Sharon>TRUNK SHOW
・開催日程:6月23日(金)~6月25日(日)12:00~20:00(最終受付19:00まで)
・開催場所:Sharon 2F
・所要時間:約1時間
・価格
SUIT:¥250,000(税別)〜
JACKET:¥195,000(税別)〜
PANTS:¥55,000(税別)〜
COAT:¥270,000(税別)〜
・納期:約2ヶ月
・仮縫い:コートのみ
・直井茂明本人による直接採寸
・事前予約制
事前にご予約を承り、お客様のお話をお伺いしながら採寸や生地選びを行わせて頂きます。
日時をお電話もしくはメールにてご連絡の上、ご来店くださいませ。
ご来店を心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ:Sharon(シャロン)
Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00~20:00)
Mail:こちらから

 

直井

Shigeaki Naoi / 直井茂明
1981年、茨城県生まれ。
2001年に服飾専門学校を卒業後、国内有数の老舗テーラーで4年間テーラーとして修行をし、その後某メンズブランドの手縫いのテーラード部門を担当。
そして伊勢丹にてオリジナルライン"SHIGEAKI NAOI"を立ち上げる。
そして2013年にSARTOに入社。
オーダースーツを担当している。

Srtoria Naoi

BRANDS