2016 8月

Sharon Staff

Giusto Bespoke【ジュスト・ビスポーク】

こんちには。

 

大変お待たせ致しました。待望のGiusto Bespoke【ジュスト・ビスポーク】のタイが入荷致しましたのでご紹介させて頂きます。

IMG_1762

今季は柄物が豊富でございます。

IMG_1763

ドディチピエゲ(12折)の非常に贅沢なタイを是非お試し下さいませ。

IMG_1764

牧野

お問い合わせはこちらから

FEDERICO BUCCELLATI【フェデリコ・ブチェラッティ】

こんにちは。

 

本日の東京はどしゃぶりでした。恐らく一番ひどい時が通勤時間と重なったようでスーツ、バッグ、靴全て雨でぼとぼとになりました。

そんな豪雨でもシリカのスーツはプレスをあてれば何も無かったのように回復し、ゴヴェルナのバッグやイルチェーロの靴も全くシミなどにはならず雨には強いと実感致しました。

 

雨も吹き飛ばす位!? 輝きを放つジュエリーをご紹介させて頂きます。

イタリアでは最高峰と名高いFEDERICO BUCCELLATI【フェデリコ・ブチェラッティ】の逸品。

DSC07094

チャームとリングをご用意しております。

DSC07095

まずは新入荷のチャームから。欧米の芸術家や貴族の方々が賞賛する程、細かな所まで彫金しており、技術力の高さが伺えます。

DSC07101

サファイアリング。サファイアの石の周りにも彫金を施し、またゴールドのリング部分には丁寧に細かな線を入れる事により独特な質感と絶妙な輝きを演出しております。サファイアの石も敢えて暗めの物を選択し、男性にピンキーリングとしてお召し頂ける物をご用意致しました。

DSC07102

こちらは継続のフルーツリング。前回入荷分が全て完売し、一回り大きい物がこの度入荷致しました。

様々なフルーツ柄を彫金しておりますが、特にぶどうは一粒一粒丁寧に彫金しておりクオリティが高さに驚くと思います。是非、現物をご覧頂きたい。

DSC07104

今回ご紹介させて頂いた商品はこちら

 

牧野

お問い合わせはこちらから

GRAIN LEATHER LOAFER

こんにちは。

 

先日、弊社オーダーシューズIl Cielo【イル・チェーロ】の納品がありましたので、ご紹介させて頂きます。

 

関西方面からいらして下さったお客様で、お忙しい中わずかな時間を見つけて御来店下さいました。

撮影の許可を下さり、誠に有り難うございます。

 

お見立て頂いたのはこちらのローファー。

DSC06939

既存のローファーの形に、シボ革をのせました。

動画のものとはまた違うシボ革になりますが、俄然人気のある革です。

深めのシボ感が、良い具合にカジュアル感を出しています。

 

DSC06940

横顔も端正な顔立ち。

 

革の質感、色味を拡大するとこんな表情。

DSC07075

ちなみに、この革も無くなり次第終了の稀少な革。

フランスはアノネイ社によるもの。

 

初オーダーでローファー、というのはパターンオーダーでもなかなかの職人泣かせらしく、足形によっては仮縫いを挿んで頂く場合もございますが、それでも受注を頂きますのはデザインバランスの良さゆえ。

 

ハンドソーン・ウェルテッドは、グッドイヤー・ウェルテッドとは違い、屈曲性に優れ、副資材も最小限に留めているため履いたときに軽さを感じます。

しかも、採寸から職人が行うパターン・オーダーですので、とても贅沢な時間を体験出来ますよ。

 

ご興味がある方は是非お問い合わせ下さい。

 

それではまた。

お問い合わせはこちらから

 

檀崎

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Sho Danzaki
Koichiro Makino

BRANDS