カテゴリー

Sharon Staff

new tie in store now

こんにちは。

 

既にオンラインストアでも掲載されておりますが、2017年F/WシーズンのE.G CAPELLI【イージーカペッリ】が入荷してきました。

限られた本数での入荷となりますので、既に完売してしまったものもございますが、特徴をふまえつつ、ご紹介できればと思います。

 

まずはカシミアタイから。

昨年の秋冬では、少量だけ仕入れましたがかなり早い段階で無くなってしまったカシミアタイ。

 

ネイビーホップサック

写真 2017-09-17 15 43 04

ボリューム感はあるものの、平織りの柔らかなフワッとした素材感がたまらない1本。

カジュアル感がありますので、フランネルスーツや冬のジャケットスタイルにどうでしょうか。

早くも色違いのブラウンが無くなってしまいました。

 

ヘリンボーン

写真 2017-09-17 16 22 31

カシミア素材にしては薄手で締め易い生地。

ヘリンボーンの主張も落ち着いているので、スタッフ愛用者も多い一本です。

 

フレスコ

写真 2017-09-17 15 47 43

カラバリ豊富な冬のフレスコタイ。

カシミアでネップ調、しかもフレスコというのもあまり見かけません。

フランネルのスーツや、カジュアルベースのスタイルに挑戦したくなる一本。

 

バーズアイ

写真 2017-09-17 15 46 40

こちらも珍しいカシミアのバーズアイ。

フレスコと同じく適度なカジュアル感があって、ニットタイのような感覚で合わせられる一本。

 

続いてシルクタイ。

まずは定番のツイルから。

写真 2017-09-17 16 01 58

シルクタイとは思えない程強度のあるツイル生地で、マットな質感が特徴。

生地の回復も早いので、ヘビーローテーションで使えます。

今まで使っていた無地タイが消耗してきたと言って、買い替えを行なうお客様を何人も見てきました。

 

続いてジャカード。

今までプリント中心のラインナップだったものの、今季はヴィンテージ調のジャカード生地が豊富に見つかったため、いつもより多めに取り揃えております。

写真 2017-09-17 15 59 56

ベージュ系のジャカードはブラウンスーツに。

 

ブラウン

写真 2017-09-17 15 58 30

ドットで構成したレジメンに、クラシカルな小紋のブラウン。

 

ネイビー

写真 2017-09-17 15 57 37

ネイビーのジャカードはインパクトのある大きめの柄と、控えめなドット柄を。

 

最後に定番のプリントタイ。

ハリのあるヴィンテージ調英国生地を使用した、カペッリを象徴する生地。

写真 2017-09-17 16 03 18

ネイビーに、

 

写真 2017-09-17 16 05 23

ブラウンプリント、

 

写真 2017-09-17 16 04 17

バーガンディと、控えめな小紋柄をセレクトしております。

どの色も派手さを感じさせない落ち着いた小紋柄ですので、コーディネートに取り入れ易いのではないでしょうか。

 

ご興味のある方は是非。

おすすめです。

 

檀崎

 

今回ご紹介したE&G CAPPELLIの商品はこちら

MARK DOWN Dress

こんにちは。

 

本日は、前回に引き続きMARK DOWNのお品物をご紹介させて頂きます。

今回はドレス編です。MARK DOWNの商品の中でも特にお勧めなAlfonso Sirica【アルフォンソ・シリカ】を中心にご紹介させて頂きます。

 

それでは早速。

先ずはリネンのネイビージャケット。

淡いネイビーの色が爽やかな1着です。

DSC08458

コットンリネンのVincenzo di Ruggiero【ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ】のシャツコーディネート。

カジュアルシーンではポロシャツ等でも様になるジャケットです。

DSC08460

続きましてこちらはチェックジャケット。

ベージュとライトブラウンで落ち着きのある雰囲気の1着。

DSC08459

G.Inglese【ジ・イングレーゼ】のワンピースカラーシャツにライトグレーのウールパンツに合わせてみました。

少々カジュアル感のあるジャケットですので、シャツとパンツは綺麗目なアイテムを選択し、品のあるコーディネートに。

DSC08470

こちらからスーツです。

ダークネイビーのトロピカルスーツ。

ビジネスシーンからフォーマルシーンまでお召し頂ける多様性の高い1着です。

DSC08468

ビジネスシーンでは、白シャツにネイビー小紋タイを合わせ王道且つ、クラシックな雰囲気でお楽しみ頂きたい1着です。

DSC08469

こちらはコットンスーツ。

色は濃過ぎず、明る過ぎないベージュでございます。

DSC08462

ストライプシャツにテラコッタカラーのニットタイでゴーディネートして見ました。

シャツやタイなど合わせるアイテムを変更し、秋にお召し頂く事も可能でございます。

DSC08466

こちらはブラウンスーツ。

トロピカル組織でございますが、生地表面が少々起毛しており、大変珍しい生地でございます。

ジャケット、パンツ単品使いでもお勧めでございます。

DSC08461

ロンドンストライプのシャツにブラウン小紋タイ。1トーンで落ち着きのあるコーディネートに。

DSC08464

是非、ご検討下さいませ。

 

MARK DOWN商品はこちら

 

 

 

またinstagramも更新しております。皆様のフォローといいねが牧野の励みになります。

 

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F 2F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

牧野

E&G CAPPELLI 入荷

こんにちは。

 

先日のGiusto Bespoke【ジュスト・ビスポーク】入荷に続き、E&G CAPPELLI【イー・ジー・カペッリ】も入荷致しましたので、ご紹介させて頂きます。

 

それでは早速。

 

まずは季節感のあるニットタイやリネン素材のタイ。

ファイル 2017-03-24 13 34 32

リネン無地のタイはMONTESARO【モンテサーロ】のコットンリネンシャツにコーディネートして頂くと爽やかな春夏シーズンのタイドアップスタイルの完成です。

ファイル 2017-03-24 13 34 45

同じくリネン素材のベージュ無地とヘリンボーンのタイはネップが入っており、カジュアルな素材感のジャケット等にマッチ致します。

ファイル 2017-03-24 13 34 58

春夏には春夏らしいタイを・・・。

ファイル 2017-03-24 13 35 10

業種によっては素材感のあるタイをしめる事は難しいかと思いますので、オールシーズンお召し頂ける、シルクのタイもご用意させて頂いております。

E&G CAPPELLI【イー・ジー・カペッリ】ベビーシルクやヴィンテージシルク生地で溢れる宝石箱のような工房ですので、今季も圧巻のバリエーションでご用意させて頂いております。

 

シルクツイルの無地からサックス、ネイビー系の小紋プリントタイ。

ファイル 2017-03-24 13 35 21

イエロー、オレンジのビタミンカラーも春夏シーズンには映える1本です。

ファイル 2017-03-24 13 35 34

グレー系、ブラウン系の小紋プリント。クラシカルなスクエア柄もございます。

ファイル 2017-03-24 13 35 48

ノットの弛みは殆ど無く、風に靡く様な軽さ、柔らかさをお楽しみ頂ける、ナポリのタイブランド。E&G CAPPELLI【イー・ジー・カペッリ】

 

是非、お試し下さいませ。

 

今回ご紹介させて頂いた商品はこちら

 

またinstagramも更新しております。皆様のフォローといいねが牧野の励みになります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F 2F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

Mail:info@sharon-shop.jp

 

お問い合わせはこちらから

 

牧野

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Sho Danzaki
Koichiro Makino

BRANDS