カテゴリー

Sharon Staff

さとりの香り。

こんにちは。

 

今回は香りのお話です。

PARFUM SATORI(パルファン・サトリ)

フランス調香師協会会員、フランス在住の日本人独立調香師 大沢さとり によるフレグランスブランドです。

最高品質の材料にこだわり、時間の中で移ろいゆく香りの豊かな奥行き、微妙な変化も丁寧に調香。 華道草月流の師範であり、茶道裏千家の茶名も取得。また香道三条西御家流に学びました。和の歴史と文化への敬意が、クリエーションの原点です。

DSC06245

「国境なき、日本の香り」を提案する大沢さとりの渾身のプレミアムコレクション。

DSC06246

香りはお洒落の総仕上げ。仕事中、リフレッシュしたい時などにもお勧めです。

香水をシュッとかけた後、香りはつけたてから時間の経過に伴って少しずつ変化していきます。これらを「匂い立ち」と呼び、5分から30分くらいに立ち上がってくる香りをトップノート、その次に3〜4時間くらいまでの香りをミドルノート、最後(半日以上)に残る香りをラストノートと呼びます。

男性用の香水の多くは、つけたてのトップノートのインパクトに重点を置いて作られています。しかし、トップの魅力を大切にするのはもちろんのこと、本来はミドルからラストにかけてこそ、香水の真価があります。

「日本人に本当にふさわしい香り」をテーマに調香しているPARFUM SATORI(パルファン・サトリ)の香水。

時間とともに香りを心地よく楽しめ、優雅な大人の魅力を最大限引き出してくれる逸品です。

 

牧野

秋冬商品が着々と入荷してきております。

こんばんは。

 

段々と暑さが和らいできて、多少過ごし易くなってきましたね。

 

秋が近づいているのを感じます。

 

そしてついにSharonでも、秋冬物の入荷が始まりました。

 

 

第一弾は・・・・・

DSC05577

待望のFEDELI【フェデーリ】!!

 

 

DSC05582

今期もベーシックカラーを中心に取り揃えております。

ご要望の多かったネイビーも、きっちり入荷していますよ。

 

そして春夏シーズン人気の高かった、G.Inglese【ジ・イングレーゼ】のドレスシャツ。

DSC05580

今期は台襟付きでオーダー。

しかも、23工程ハンドのま・さ・に・フルハンド仕様の贅沢なつくり!!

生地もトロットロで最高の着心地です。

 

そして、今期はフランネルのカジュアルシャツも展開。

DSC05583

こちらは、従来の20工程ハンドでの入荷。

カジュアルシャツで20工程ハンドなんて、、、他じゃあり得ませんね。。

 

イングレーゼの小物はもちろん、ARIANNA【アリアンナ】からは滑らかなカシミアストールが。

DSC05584

光沢感が品質の良さを物語ります。

こちらもトロトロ〜。

 

その他にも、今期から取り扱いを開始したフレグランスブランド、SATORI【さとり】。

DSC05578

日本の香りの伝統、四季折々に移ろう自然をテーマにした、日本人のためのオーデ・パルファン。

日本の気候や日本人の感覚に合わせて作られた香りは、日本人の繊細な感性にぴったり。

 

洋服以外も着々と商材を増やしております。。

 

他にも、恐らく日本ではSharonのみの取り扱いとなるMAFALDA86【マファルダ】のサングラスなども入荷しておりますので、気になる方は是非遊びにいらして下さい。

 

それではまた!

 

檀崎

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Sho Danzaki
Koichiro Makino

BRANDS