カテゴリー

Sharon Staff

ゼロワンジャケット

こんにちは。

 

本日は、サルトリア・シャロンのゼロワンモデルのジャケットが仕上がって参りましたので、ご紹介致します。

IMG_8777

この柔らかく丸みを帯びたシルエット。。。たまりません。。。

 

よく仕立ての雰囲気や表情を、硬い柔らかいで表現したりしますが、こちらのサルトリア・シャロンはいかがでしょうか。

非常に柔らかさを感じる仕立てになっていると思います。

 

 

仕立ての雰囲気は、型紙の良し悪し、縫製の強弱、ミシン主体か手縫い主体か、芯材の使い方等、、、、様々な要素が合わさって表れてきますが、正直、この表情・バランスは他を探しても同価格帯では無いのではないかと思っております。

 

 

柔らかい雰囲気なのに、全体的にカチっと見える。

 

 

ゼロワンのスーツも良いですが、ジャケットもまた格別です。

 

IMG_8781

背中も美しいです。

 

以前から、ブログで書欠かせせていただいている肩の表情はというと・・・

IMG_8785

なで肩の表情と肩先の丸みが自然なショルダーラインとなっており、リラックスした雰囲気を演出できます。

 

 

改めて申し上げますが、同価格帯でこの雰囲気を味わう事は恐らく出来ないのではないかと思います。

 

 

ゼロワンのサイズゲージを揃えておりますので、是非、店頭でご試着頂ければと思います。

 

 

 

 

Sartoria Sharon【サルトリア・シャロン】のページ内の写真を更新しております。 sartoriasharon

まだご覧になられていない方は、こちらからご覧下さいませ。

 

 

Sharon公式のインスタグラム、更新しております。

是非フォローしていただければ、幸いです。

https://www.instagram.com/sharon_minamiaoyama/

何卒、よろしくお願い致します。

 

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21

グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

 

萱場

DORMEUIL スーツ生地

こんにちは。

 

 

本日は今月最後という事で、今回仕入れた生地の中より、まだ在庫があるスーツ地をご紹介致します。

 

スーツ地もどれも良いです・・・!

 

まずはこちら。

APC_0357

APC_0358

APC_0359

DORMEUIL

Wool 100%

Color : NAVY

 

ネイビーのサキソニー素材。ヘリンボーンかと思ったら、微妙に織りが異なる細かいストライプ柄になっております。

遠目からはほぼ無地です。一般的なフランネルより軽く柔らかいこちらの生地は、ダブルなどでお仕立て頂くのもよろしいかと思います。堅い雰囲気になりやすいダブルスーツでも、程よく柔らかな印象に仕上がります。

生地自体はそれほど重くないので、温度調節もしやすいかと思います。

 

続いては、こちら。

APC_0360 APC_0361 APC_0362

DORMEUIL vtg EXTRA CHIC

Super 80s Wool 100%

Color : DARK BROWN

 

少し灰色がかった茶色は、落ち着いた雰囲気がございます。

わかるか分からないかくらいのオレンジとブルーのストライプが細く走っており、その生地の表情はなんとも都会的に感じます。

また、耳に記載されたスーパー80sという表記が時代を感じます・・・!

目付は、おそらく300g/m 前半くらいかと思いますので、スリーシーズンお召しいただけます。

 

最後はこちら。

IMG_8747

IMG_8748

IMG_8749

DORMEUIL CHIC

Wool 100%

Color : MIDIUM GRAY

 

グレーのストライプフランネル。

普通と思われるかもしれませんが、色、ストライプの出方、ストライプのピッチ幅が絶妙です。起毛している生地でこの様なはっきりとした細いストライプというのは、あまり多くない様に思います。

ふっくらと温かみのあるフランネルにシャープなストライプというバランスが良いです。

この生地で仕立てたスーツに、ダークグレーのカシミヤタイを合わせて、ゴヴェルナのバッグを持って仕事をする・・・。

ファッション的ではないかもしれませんが、洗練された知的なスタイルをお楽しみいただけるかと思います。

 

如何だったでしょうか。

ぜひ、店頭でご覧下さいませ。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

 

Sartoria Sharon【サルトリア・シャロン】のページ内の写真を更新しております。 sartoriasharon

まだご覧になられていない方は、こちらからご覧下さいませ。

 

 

Sharon公式のインスタグラム、更新しております。

是非フォローしていただければ、幸いです。

https://www.instagram.com/sharon_minamiaoyama/

何卒、よろしくお願い致します。

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21

グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

 

萱場

早い者勝ちです

こんにちは。

すっかり暑くなって参りました。

みなさま、熱中症にはご注意下さいませ。

 

まず、先日ご紹介しましたジャケット生地ですが、こちらが品切れになりましたので、ご報告致します。

APC_0315

スミズーラ、MTM含めオーダーは、あまり季節は関係ないように感じます。

もちろん、Sartoria Sharonは納品まで約2ヶ月ですので、そのシーズンにお召しになりたいジャケットやスーツをお見立ていただく事が多いですが、 他では見かけない生地や、特に気に入った生地となると、シーズン関係なくご注文頂ける事が多い様に感じます。 ぜひ、ブログ等をご覧頂き気になる物がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

今回、仕入れた生地の中で、まだ在庫がある生地を再度ご紹介いたします。

APC_0327

APC_0328

APC_0329

Loro Piana

Wool 75% Linen 25%

Weight : 270g/m

Color : Beige

 

ウールリネンのループヤーンが用いられた生地。

パイル地の様に柔らかく軽量です。

パイル地や、ブークレ調の生地が、昨今多く見受けられますが、どちらかというと少し仰々しい物(ある意味ファッショナブル)が多い様に感じますが、こちらの生地の様にカジュアルながら、スポーティさをあまり感じず、いい意味でトレンド感を感じさせない生地は、珍しく思います。

IMG_4475

ルカ・アヴィタービレのフライデーポロや、ジ・イングレーゼのカプリシャツと合わせて、休日や亜熱帯気候日本のクールビズスタイルにいかがでしょうか。

 

続いては、こちら。

APC_0320

APC_0322

APC_0323

JHON COOPER

Wool and Cashmere

Color : Light Brown

 

目付400g/m前後の秋冬用のジャケット生地です。

この様な生地は、ツイーディーでがっしりした生地が多く、どうしてもカントリー調になりやすいですが、こちらは流石カシミヤ混。

生地そのものにも柔らかさがあり、洗練された印象を受けます。

IMG_4133

実際の生地を見るとそんなに柄の主張も強すぎません。

 

タイドアップしたジャケットパンツスタイルやタートルネックのニットを合わせて頂くのもオススメです。

 

気になる生地がございましたら、シーズン問わずご検討下さいませ。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

 

Sartoria Sharon【サルトリア・シャロン】のページ内の写真を更新しております。 sartoriasharon

まだご覧になられていない方は、こちらからご覧下さいませ。

 

 

Sharon公式のインスタグラム、更新しております。

是非フォローしていただければ、幸いです。

https://www.instagram.com/sharon_minamiaoyama/

何卒、よろしくお願い致します。

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21

グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

 

萱場

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS