カテゴリー

Sharon Staff

至高のスーツを手に入れる Sartoria Solito

こんにちは。

Sharonの依田です。

11/19からスタートしたBLACK FRIDAY。

この時期にちょうど欲しかったダウンブルゾンを購入して頂いたり、買い足しとしてニットを選んで頂いたりしています。

やはり実店舗での買い物は楽しいようで、皆さんの笑顔が印象的ですね。

私も服を買うならやはり実店舗に出向き、馴染みの店員さんから買いますからね。

その方が購入後の満足度が高く、気分も良いんですよ。不思議と。

ネットで購入したある革小物は何と無く思い入れが足りなくて、また買い替えようかと思うほど。。笑

実店舗で接客をさせていただく立場の私が心がけているのは、できる限りお客様に楽しんでもらえるような「場の雰囲気」を作ること。

ちょっと時間が空いた時に「あっ、あの店行くか」となるように。

あまり緊張感のあり過ぎる店もどうかなと。笑

そんな感じで店頭におりますので気兼ねなくいらしてください。

あれ?なんの話でしたっけ。

そうそう、BLACK FRIDAYの話でした。

今回の目玉といっても過言ではないのがSartoria Solito!!

Solito house esclusiva per Sharon【ソリートハウス・エスクルーシヴァ・ペル・シャロン】

ナポリ4大サルトとして名高いSartoria Solito。

そんなソリートがSharonの為に世界初となるプレタポルテ(既製服)を作ってくれたのです。

Su Misuraとはまた違った魅力を感じていただけるであろうこちらのコレクション。

なんとBLACK FRIDAYの対象品番となっております!

FOXのウール100%

ため息の出る美しさです。

後ろ姿にグッときます。

Solito house esclusiva per Sharon【ソリートハウス・エスクルーシヴァ・ペル・シャロン】

商品情報はこちら

※パスワード:sharonmember2013

Sharon

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜2F

Open:12:00〜18:30

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜18:30)

Mail:info@sharon-shop.jp

格上げジャケットを身に纏う Sartoria Solito

こんにちは。

Sharonの依田です。

快晴!

これだけ気候が良いとどこかにお出かけしたくなりますよね。

と、思いながらブログを書いています。笑

我が息子ももうすぐ4歳。

今までは一緒に出かけるとなると汚れても良い服装ばかりになっていました。

なかなかのヤンチャ坊主なので、いつ、どんな汚れ物が吹っ飛んできても大丈夫なように。。笑

彼自身がいつも泥だらけですし。

ところが最近、だいぶ落ち着いてきた(以前に比べるとレベルですが。。)ので、ちょっと小綺麗な格好をしても問題ないようになってきました。

やっとジャケットスタイルでお出かけできそうかな〜。

これからのシーズンは俄然カシミア素材が気になります。

Solito house esclusiva per Sharon【ソリートハウス・エスクルーシヴァ・ペル・シャロン】

ナポリ4大サルトの一角Sartoria Solitoによる世界初のプレタポルテ(既製品)ライン。

もちろん取り扱いは全世界でSharonのみ。

見るからに柔らかそうな風合いのカシミアジャケットです。

こんなジャケットを着てパートナーとの街歩きなんて「大人」ですよね。

このカシミアジャケット着ると優しい気持ちになれそうです。

Solito house esclusiva per Sharon【ソリートハウス・エスクルーシヴァ・ペル・シャロン】

素敵なジャケットを身に纏うと、自分の「格」が上がるような気がして気分も良くなります。

5年、10年着ても古臭く感じないであろう稀有なジャケット、スーツSartoria Solito。

究極のベーシックたる所以ですね。

※こちらの商品は店頭販売のみとなっております。

Sharon

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜2F

Open:12:00〜18:30

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜18:30)

Mail:info@sharon-shop.jp

スーツはあえて着る時代に Sartoria Solito

こんにちは。

Sharonの依田です。

TOMORROWLAND勤務時代、特に店長の時はドレススタイル(スーツやジャケットスタイル)が多かった私。

お客様からは「依田くんはスーツで寝てるんでしょ?笑」なんて冗談を言われるほどスーツやジャケットの印象が強かったようです。

その後、南青山の老舗セレクトショップOysterではカジュアルな格好が増えましたが、それでもジャケットはよく着ていました。

Cesare AttoliniやStile Latino、BelvestにCantarelli、CARUSOなどなど。

スーツで50万円クラスまでのブランドの良し悪しは把握しているつもりです。

ただ、上には上があるものですね。。

ナポリの4大サルトに必ずその名が挙がるSartoria Solito。

そのSartoria Solitoで世界初となるプレタポルテコレクション、
Solito house esclusiva per Sharon(ソリートハウス・エスクルーシヴァ・ペル・シャロン)

ひとことで言えば「別格」。

ス・ミズーラ職人が作る既製品ラインなので「好き嫌い」や「合う合わない」があることは前提としますが、私の個人的感想では「別格」の着心地と格好良さ。

Solito house esclusiva per Sharon【ソリートハウス・エスクルーシヴァ・ペル・シャロン】

2019年にイタリアに行った時「スーツってやっぱりかっこいいいな。」と、ふと思ったんです。

あるメンズショップに入り、ちゃんとスーツを着こなしたスタッフさん達を見た時ですね。

2019年と言えば、日本ではどんどん「どカジュアル時代」に入っている時で、「スーツなんて堅苦しいもの」みたいな世論だったと思います。

2021年もスーツに見えるけどジャージです、みたいなものがウケていますしね。。

私自身、「ラク」と「ルーズ」はゴッチャにしたくないなと考えています。

昭和、平成のようにスーツは「着なくてはならないもの」から「あえて着るもの」になってきたことは間違いないですね。

凛々しい佇まいです。

Sartoria SolitoがSharonのために作り上げてくれたスペシャルなコレクション。

流れるようなフロントライン。

男は背中で語るもの。

昭和ですかね!?笑

この背中を見ると、控えめで自制の効いた人柄を想像してしまうのは私だけでしょうか。

Solito house esclusiva per Sharon【ソリートハウス・エスクルーシヴァ・ペル・シャロン】

※こちらの商品は店頭販売のみとさせて頂いております。

お問い合わせは下記メールアドレスからお願い致します。

Sharon

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜2F

Open:12:00〜18:30

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜18:30)

Mail:info@sharon-shop.jp

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

BRANDS