JOURNAL ジャーナル

Sharon Staff

Leather Aging .

こんにちは。

 

本日は、スタッフが愛用しております、MAURO GOVERNA【マウロ・ゴヴェルナ】のバッグをご紹介させて頂きます。

店頭やオンラインショップでは、新品の状態のバッグしかご覧頂けない為、経年変化のイメージがしにくいかと思います。

 

少しでも参考になれば幸いでございます。

 

それでは早速。

 

まずは、こちらのトートバッグから。

約3年程使用しております。

トリヨンレザーは、新品時と比較致しますと、程よく柔らかくなります。

APC_0134

APC_0129

APC_0130

APC_0132

こちらは、約1年使用。

バッファローレザーも程よく柔らかくなり、光沢が増します。

APC_0135

APC_0136

APC_0137

APC_0138

弊社でお見立て頂けたバッグは、アフターメンテナンスも承っております。

大切にケアして頂ければ、長くご使用頂けるMAURO GOVERNA【マウロ・ゴヴェルナ】のバッグ。

 

シンプルなのに何故か色っぽさを感じられるブランドです。

 

MAURO GOVERNA【マウロ・ゴヴェルナ】の商品はこちら

MAURO GOVERNA【マウロ・ゴヴェルナ】のコレクションはこちら

 

またinstagramも更新しております。

 

最近、フォロー数、いいね件数が伸び悩んでおります。皆様のワンクリックが牧野の励みになります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

牧野

優美なカシミア

こんにちは。

本格的に、気温が下がり始め、朝晩は羽織ものがないと肌寒く感じるようになりました。

そろそろ、秋冬支度を始める人も多いのではないでしょうか?

寒い季節に、欠かすことのできないアイテム、コートをご紹介致します。

IMG_4250

IMG_4251

ドレスシーンお勧めしたい、Sartoia Solito(サルトリア ソリート)のカシミア100%の

チェスターフィールドコート。

ずっと触っていたくなるほど滑らかな肌触りと美しい光沢は、着る人の個性を引き出し

輝くような存在感を演出してくれます。

着心地も優しく包み込まれるような感覚で、軽やかに着こなすことが出来ます。

IMG_4258

 

IMG_4259

 

Sartoia Solito(サルトリア ソリート)のカシミア100%のPコート。

ビジネスシーンでも使えますが、お勧めはカジュアルシーン。

カシミア素材の良さが伝わる上品な色。

優美なカシミアが奏でるエレガンスは、着るたびに幸せな気分にさせてくれます。

 

上質な素材でしか叶わない動くたびに流れるようなフォルムと躍動感は、

コートを着る喜びを教えてくれます。

 

またinstagramも更新しております。

プライペートも交えた投稿で、私の色が出ているインスタグラムとなっております。

ご覧頂いて、面白いなと思った方は、お気軽にフォロー宜しくお願い致します。

 

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

山田

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

最高の穿き心地

こんにちは。

 

本日は、新ブランドDE PANDI【ディ・パンディ】のパンツをご紹介させて頂きます。

 

DE PANDI【ディ・パンディ】

名匠サルトのパンツの下請けもしていた、現在75歳のマリオ・デ・パンディ氏。8歳からパンツの裁断を始め、67年のキャリアを持つ奇跡のパンツ職人。現存するナポリのパンタロナイオで、彼ほどのキャリアを持っている者はいないであろう。Sharonでは、初展開となるデ パンディ。フィット感や足さばき、シルエットまで拘りのあるパンツを作りたく、弊社職人の直井とスタッフで試行錯誤を繰り返し、一から型紙を作成。その型紙をベースに、マリオ・デ・パンディ氏に仕立てて頂きました。品のある美しいパンツは、非常に完成度が高く、Sharonからお客様へ熱い気持ちが込められた逸品となっております。

 

ディテール は、ベルトレスの1プリーツ。1針1針、丁寧に手縫いで仕上げられております。

IMG_8453

帯幅も太過ぎず、シンプルな雰囲気。

IMG_5560

ヒップポケットは、スミズーラではお馴染みの右のみ。

IMG_2757

サイドアジャスターは銃の形をした様なデザインが特徴です。

IMG_7645

そして、ワタリ十字(下記写真中央の縫線がクロスした部分)の位置に拘りを持ち、型紙を設計しております。

何度も何度も 修正を重ね、約1年間をかけて作り上げられた逸品です。

IMG_4437

そして、店頭には追加入荷がございました。

IMG_6993

1度、騙されたと思い、お試し下さいませ。

そこには、感動がございます。

 

脚がすらっと長く見える美しいシルエットで、本当に脚さばきが良く、穿き心地が良いですよ。

 

現在入荷品商品はこちら

 

またinstagramも更新しております。

 

最近、フォロー数、いいね件数が伸び悩んでおります。皆様のワンクリックが牧野の励みになります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

牧野

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS