カテゴリー

Sharon Staff

SHARON LAB カジュアルコーディネート

こんにちは。

 

昨日、『SHARON LAB 入荷いたしました』というタイトルでご紹介させて頂きました、シャロンの新しい既製ブランドを使用したカジュアルコーディネートをご紹介致します。

着心地良し、見た目良しのコスパ最強のジャケットとパンツです。

Sharonで型紙を製作し、ナポリの職人に縫って頂いた Made in Naples

入荷致しましたのは、JK 3型(ネイビーホップサック、グレージュホップサック、ネイビーヘリンボーン)とPT 1型 3色(L.グレー、M.グレー、C.グレー)

 

それでは、ご覧くださいませ。

 

ネイビーホップサックJKとライトグレーPTを使用。

合わせたのは、G.inglese【ジ・イングレーゼ】のカプリシャツ

ラフさの中にしっかりした表情も兼ね備えたデザインで、ジャケパンから何気ない休日までお召し頂けます。

非常に汎用性が高く重宝します!!

IMG_7419

IMG_7420

 

グレージュ ホップサックJKとライトグレーのPTを使用。

LUCA AVITABILE【ルカ・アヴィタービレ】のフライデーポロでカジュアルなジャケパンを楽しんでみてはいかがでしょうか!?

IMG_7417

IMG_7418

 

ネイビーヘリンボーンJKとライトグレーPTを使用。

G.inglese【ジ・イングレーゼ】のリネンカプリシャツ で。

IMG_7421

IMG_7422

 

今回は、カプリシャツ とフライデーポロでコーディネート致しました。

ラフさを出すならLUCA AVITABILE【ルカ・アヴィタービレ】のフライデーポロで。

ラフさの中に上品さをプラスするならG.inglese【ジ・イングレーゼ】のカプリシャツで。

個人的には、G.inglese【ジ・イングレーゼ】のカプリシャツ がオススメです。

普段、ワンピースカラーでしかノータイスタイルをしない私でも違和感なく合わせられました。

初めて袖を通した時は感動して、こんなに使えるシャツがあるなんて…

洋服は、違和感を感じたまま着用するとそこばかり気になってしまいますよね。

G.inglese【ジ・イングレーゼ】のカプリシャツ は、ジャケットに合わせた時のバランスが抜群で勿論1枚でも様になる名品です!

 

IMG_7426

今回ご紹介いたしましたアイテムは、すべて店頭でご覧頂けます。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

LUCA AVITABILE【ルカ・アヴィタービレ】の商品はこちら

G.Inglese【ジ・イングレーゼ】の商品はこちら

 

またinstagramもご覧頂けたら…

プライベートを交えた投稿で、私の色が出ているインスタグラムとなっております。

ご覧頂いて、面白いなと思った方は、お気軽にフォロー宜しくお願い致します。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

 

山田

コスパ良し

こんにちは。

 

先程、取り急ぎ紹介しました生地を1着ずつ紹介したいと思います。

ウールトロピカル は春夏の定番生地。これからの時期、クールビズの方も多いかと思いますが、いざという時にスーツをご着用になられる機会もあるかと存じます。普段お召しになられない方でも、春夏物、合物、秋冬物と1着ずつお持ちになれば、急な着用機会にも慌てる事無く対応できるかと思います。

また、今回は、パンツ単品でお召しいただきやすい生地が多いので、此方の生地でパンツ単品と他のお気に召す生地でジャケットをお見立て頂くのもオススメです。

触って、その質感の高さを改めて実感できる生地達ですので、ぜひ実際にご覧いただければ幸いです。

 

先ずは、こちら。

APC_0260

DORAGO Super.130s   WOOL 100%

APC_0262

DORAGO Super.130s   WOOL 100%

経糸と緯糸で異なる色を使っているシャンブレー調の生地。明るめのグレーと明るめのベージュの2色です。

 

APC_0261

EDWIN WOODHOUSE   WOOL 75% KID MOHAIR 25%

ウールモヘアの強撚糸ですので、シワ知らずと言わんばかりのハリコシが魅力です。糸一本一本に強さを感じますので、汗ばむ夏場での着用も全く問題のない耐久性があります。

 

APC_0263

CLISSOLD WOOL 100%

APC_0269 2

CLISSOLD  WOOL 100%

高番手の生地に定評のあるCLISSOLDのウールトロピカル。色が少し分かりずらいですが、上が杢糸を使ったブルーグレー、下がブラウンです。

 

APC_0266

GUABELLO Super.100s  WOOL 100%

こちらは、イタリアのGUABELLOのウールトロピカル 。ブラウンカラーの杢糸を使っているので、少しくすんだ肌馴染みの良い色をしています。

APC_0270

似た色味なので、GUABELLOとCLISSOLDを並べて見ました。上がGUABELLO、下がCLISSOLDです。

GUABELLOの方が少しグレーがかった色味です。

 

今回ご紹介した生地をサルトリア シャロンのエントリープライスでお見立て頂けるというのは、非常にコストパフォーマンスが高いと思います。

着分限定ですので、気になる方はどうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

宜しくお願い致します。

 

 

Sharon公式のインスタグラム、更新しております。

是非フォローしていただければ、幸いです。

 

https://www.instagram.com/sharon_minamiaoyama/

 

何卒、よろしくお願い致します。

 

 

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

 

萱場

取り急ぎ、、、

こんにちは。

 

Sartoria Sharon【サルトリア・シャロン】をエントリープライスでお見立て頂ける生地が入荷致しましたので、取り急ぎご紹介致します。

APC_0256

サルトリア・シャロンの特集はこちら

 

全て平織のウールトロピカルやポーラ、ホップサック等のこれからの季節に大変ご活用いただける生地です。

APC_0257

 

APC_0258

エントリープライスではございますが、実際に触って頂けるとわかる質感の高さ。

コストパフォーマンスかなり高いです。

 

春夏のスーツとしても、これからの季節のジャケットパンツスタイル用としてもお使い頂きやすいかと存じますので、是非この機会をご利用頂ければと存じます。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

Sharon公式のインスタグラム、更新しております。

是非フォローしていただければ、幸いです。

 

https://www.instagram.com/sharon_minamiaoyama/

 

何卒、よろしくお願い致します。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

 

萱場

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS