JOURNAL ジャーナル

Sharon Staff - Sharon(シャロン)

IL cielo(イル・チェーロ)

こんにちは。

ブログをご覧の皆様はご存知だと思いますが

23日、24日とIl cieloのパターンオーダーシューズのオーダー会を

行っておりました。ご参加して頂きましたお客様ありがとうございました。

 

予定が合わず参加出来なかった方や、次回のオーダー会で検討されている方も

多数おられますので少しでもオーダー会の雰囲気をお伝え出来ればと思います。

 

いつもより多いサンプル

DSC06012

DSC06023

DSC06024

普段見慣れない靴を作る工具の数々。男心をくすぐります。

DSC06021

 

そして採寸、職人さんが直接足型をとり、足長や甲周りなど細かく測ります。

DSC06020

 

メジャーで測りきれない部分は足を直接触り事細かくオーダーシートに記入します。

DSC06022

 

そしてトライアルサンプルでフィッティングを確かめます。

DSC06025

手の長さが左右で違うというように足のサイズも左右違う方も多いと思います。

私自身、左が254mm、右が252mmワイズは共にDですが、この左右差2mmで

既成靴は左足がメインに痛くなる事が多いです。

もちろん、パターンオーダーですので左右別々のサイズ、ワイズでご注文して頂けます。

少しのサイズ差や足のあたる部分は木型に肉盛りをして、調整するというパターン

オーダーの域を超えるようなフィッティングの仕上がりです。

 

そしてすくい縫いの実演。

DSC06037

DSC06030

 

トン、トン、トン、トンと普段Sharonでは聞けないリズミカルな音。

DSC06038

 

そして、靴磨き やはりプロ。

DSC06026

 

撮影者がトゥに映り込んでしまう程ピカピカです。

DSC06027

英国靴でも、イタリア靴でも、フランス靴でもない、Il cieloの素敵な靴。

きっと気に入って頂けると思います。

 

お客様にとってかけがえのない一足になる事を願い、今日も、手で一針一針

愛情を込めてお作り致します。

 

最後に、オーダーして頂いたお客様、モカ縫い、すくい縫いを見に遊びに

来られたお客様、職人の丸山さん本当に有難うございました。

 

牧野

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS