JOURNAL ジャーナル

Sharon Staff - Sharon(シャロン)

G.Inglese【ジ・イングレーゼ】カプリシャツ Mark Down

こんにちは。

 

本日は、G.Inglese【ジ・イングレーゼ】のカプリシャツの一部をマークダウンさせて頂いておりますので、ご紹介させて頂きます。

タックインでジャケットに合わせて頂いても、1枚でさらりとお召し頂いても様になる逸品です。

 

IMG_8925

個人的には、G.Inglese【ジ・イングレーゼ】のドレスシャツのボタンを開けた時に表情とは異なる、このモデルならではの襟の開き具合がとても気に入っています。

IMG_5085

良く巷で見かける1ツ釦のカプリシャツの様なリゾート感が強過ぎるデザインでは御座いませんので、街中で着用しても全く違和感も御座いません。

タックアウトでシンプルにデニムやコットンパンツでコーディネートがお勧めです。

IMG_8928

コットン素材では、4種類。

IMG_8930

リネン素材も4色ご用意しております。

IMG_8929

ハンドメイドのカプリシャツ 。

この特別な機会にお試し下さい。

 

Mark Down対象品はこちら

 

またinstagramも更新しております。

 

皆様のワンクリックが牧野の励みになります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

牧野

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS