JOURNAL ジャーナル

Sharon Staff - Sharon(シャロン)

四季と共に

こんにちは。

本日の東京は、風も強く、寒さが一層際立っています。

気温が低いと中々春夏物の気分にもなりづらい、、、そんな本日はオールシーズンお召し頂ける生地をご紹介致します。

 

STAND EVEN【スタンド・イーブン】PARK LANE【パークレーン】とDRAPERS【ドラッパーズ】ARRIVAL【アライバル】です。

IMG_1038

パークレーンが目付290g、アライバルが260g、どちらも一年中お召しいただけます。

スーパ−120の原毛を贅沢に100%使用したパークレーン、しっとりとした肌触りの中に、経緯双糸使いの重厚感が感じられます。

アライバルは色柄が秀逸で、角が無いまろやかな色味が特徴的です。

二つの生地見本にあるヘリンボーンの柄で比べると良く分かるのですが、アライバルは織り柄の凹凸が少なく滑らかで、適度な光沢があります。目付の違いもございますが、色や柄に現われるメーカーやお国柄の違いというのも面白いですね。

 

STAND EVEN【スタンド・イーブン】PARK LANE【パークレーン】

IMG_9290

IMG_5899

IMG_1281

 

 

DRAPERS【ドラッパーズ】ARRIVAL【アライバル】

IMG_7242

IMG_6940

IMG_4042

IMG_1711

IMG_0416

 

 

 

因みにパークレーンは、ロンドンにあるハイドパークという公園と高級ホテル街に挟まれた通りの名前です。公園の季節を感じさせる解放的なイメージとホテル街のラグジュアリーなイメージ。

名前のつけ方が洒落てます。。。

一方アライバルは、文字通り到着という意味。?という感じがしましたが、ARRIVALには、到来という意味があるので、季節を問わずこの生地で仕立てたスーツをお召し頂き、折々の四季の到来をお楽しみいただけるという解釈を勝手に致しました!

 

どちらもシーズン問わずオススメの生地です。

是非店頭でご覧下さいませ。

 

 
Sharon公式のインスタグラムを始めました。

是非フォローしていただければ、幸いです。

 

https://www.instagram.com/sharon_minamiaoyama/

 

何卒、よろしくお願い致します。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちら

 

萱場

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS