JOURNAL ジャーナル

Sharon Staff - Sharon(シャロン)

Sartoria Sharon【サルトリア・シャロン】 fitting

こんにちは。

 

東京は気温がぐっと下がり、長袖シャツや薄手のニット一枚だと肌寒く感じます。

この様な気温がなるべく長く続いて欲しいです、、、。

 

 

本日は、Sartoria Sharon【サルトリア・シャロン】の仮縫いの様子をご紹介致します。

 

 

 

まずは、ジャケットです。

IMG_1469

IMG_5771

サイズ、シルエットのバランスを見ながら、より良い着心地、シルエットになるように調節して行きます。

 

 

 

続いては、先日のトランクショーでご注文いただいたコートです。

IMG_4059

IMG_2047

後ろにピン打ちしておりますが、補正後の寸法を直井自らが型紙に反映し補正して仕上げます。

 

 

IMG_1275

IMG_2368

IMG_6118

袖も外し、肩や脇に違和感がないか、アームホールの位置は体にあっているかを見て行きます。

手縫いのパターンオーダーと謳っておりますが、仮縫いがあるという事、また弊社の職人自らが型紙の補正を行うというのもなかなか珍しいかと存じます。

オーダメイドというのは、既製服と異なり、仕上がってみないとわからない点というのも多々あるかと思いますが、Sartoria Sharonはサイズゲージにより着用時のイメージを想像しやすく、仮縫いでさらなる調整が可能でございます。

私もSartoria Sharonで作っておりますが、初めて袖を通した時に、手縫いならでは、または、細かく調整されたパターンならではの着心地の軽さ、腕の可動域の広さ、シルエットに感動致しました。

私の作った物もまた改めてご紹介できたらと思います。

 

Sartoria Sharonに関しまして、ご興味をお持ち頂けましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

どうぞ、宜しくお願い致します。

 

 

 

Sharon公式のインスタグラムを始めました。

是非フォローしていただければ、幸いです。

 

https://www.instagram.com/sharon_minamiaoyama/

 

何卒、よろしくお願い致します。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

萱場

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS