JOURNAL ジャーナル

Sharon Staff - Sharon(シャロン)

とろけるような肌触り

こんにちは。

今日は、急激に気温が下がり、羽織物を羽織っていても冷んやりする1日で、本格的な

秋の訪れを感じました。

そんな、肌寒い季節にオススメしたいのがストールです。

ストールは、マフラーより早く秋冬のファッションに取り入れやすく、バックの中に

畳んでコンパクトに入れれば持ち運びもしやすく優秀なアイテムだと思います。

ちょうど、ARIANNA(アリアンナ)のストールが、入荷致しましたのでご紹介致します。

IMG_3884

カシミア100% 太畝ツイル。

ARIANNA(アリアンナ)と聞いて、イメージするのが、カシミア&シルクやカシミアの

薄手のストールだと思います。

こちらは、少し肉厚で弾力があり、非常にソフトな触り心地で病み付きになります。

保温性もしっかりしているので、秋から真冬まで活躍するストールだと思います。

IMG_3883

カシミア100%、ヘリンボーン柄。

太畝ツイルと同じ様な生地感です。

ピッチが広めですが、主張せずカシミアの温もりが感じられます。

IMG_3885

カシミア70% シルク30%、チェック柄。

IMG_3886

カシミア70% シルク30%、ストライプ柄。

シルク混の生地は、ドレープが美しく出るので、品良く合わせたい時にオススメです。

IMG_3892

カシミア100%、無地。

薄手ですが、空気を含んだかのような軽さと触りご心地抜群の生地は、見ているだけでも

上質さが伝わってきます。

また、温もりが感じられる上品な色合いは、合わせるアイテムをさらに引き立てて

くれます。

IMG_3895

IMG_3900

カシミア70%  ツイル30%、ツイル。

上質な素材に、ツイル独特の光沢がワンランク上の装いに相応しいです。

エレガントな装いが、お好きな方にオススメです。

毎シーズン、大好評を頂いているARIANNA(アリアンナ)のストールは、ドレスシーンから

カジュアルシーンまで使える汎用性の高さと、ずっと巻いていたくなるほど、ふんわりした

生地が魅力的なブランドです。

人肌恋しくなる季節に、温もりが感じられるアイテムでファッションを楽しんでみては

いかがでしょうか!

争奪戦の激しいアイテムのため、気になった方は早めのご来店をお勧め致します。

 

 

またinstagramも更新しております。

プライペートも交えた投稿で、私の色が出ているインスタグラムとなっております。

ご覧頂いて、面白いなと思った方は、お気軽にフォロー宜しくお願い致します。

 

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

山田

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

 

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS