JOURNAL ジャーナル

Sharon Staff - Sharon(シャロン)

Sartoria Solito【サルトリア・ソリート】

明けましておめでとうございます(今更ですが大汗)。

本年も温かい目でこのブログをお守り下さいますようお願い申し上げます。

 

去年の話になりますが、クリスマス直前に今季の大物Sartoria Solito【サルトリア・ソリート】の商品が入荷致しました。

 

それでは早速。

 

グレンチェックスーツ

写真 2018-01-14 13 27 57

グレーベースのグレンチェック柄にブラウンのペーンが入る1着。

ロロ・ピアーナ社のウール素材を使用しており、確か通常展開していないバンチからピックアップしていたかと。

ブラウンのペーンがグレーの色味とマッチして雰囲気も良く、渋いです。

写真 2018-01-14 13 28 07

写真 2018-01-14 13 28 12

パッド無しのナチュラルなショルダーラインに、控えめなマニカ袖。

ちなみに、肩パッドのないモデルは弊社のプレタポルテだからこそ。

 

パンツは1プリーツ。

写真 2018-01-14 13 30 03

外向きのプリーツでオーソドックスなスタイル。

写真 2018-01-14 13 30 30

今季はサスペンダー釦も付いて来ました。

ベルトループ付いているんですけどね(笑)。

 

ウインドーペンジャケット(完売しました)

写真 2017-12-20 16 41 44

ネイビー地に薄い茶の格子が入っている、柄物とは思えない落ち着いた雰囲気のジャケット。

遠目に見ると、格子が入っているのが解らないほど。

こちらもロロ・ピアーナ社の生地を使用しています。

 

写真 2017-12-20 16 41 50

触った時のタッチは別格。

カシミアを使用しているのかと思う程の滑らかさ。

ぬめりを感じます。

 

また、今季はPコートも初入荷してきました。

写真 2018-01-13 22 55 12

ゼロベースでデザインを起こした、今シーズンから初展開のモデルとなります。

ジェンナーロ・ソリート氏が来日した際に着ていたのが、着丈の短い軽快感のあるダブルのコートでした。

こういったスポーティな軽さを感じるコートは、ソリートらしい雰囲気が特に出ていると思います。

写真 2018-01-13 22 55 21

スーツと同じく、 肩パッドのないナチュラルなショルダーに、マニカ袖。

生地はドラッパーズのカシミア100%。

 

写真 2018-01-13 22 56 16

 

 

背中にはバックベルトがつきますが、釦の付かないシンプルな形にして、よりカジュアルな印象に。

 

写真 2018-01-13 22 56 33

袖口はベルト仕様に。

 

写真 2018-01-13 22 54 45

衿はあえてアルスター型ではなく、ノッチドラペルを変形したような形にしており、他には無い特別感があります。

衿を立てたときの雰囲気が良いので、是非実物を見て頂きたいですね。

車移動の多い方にとっては、座ったときに干渉しない着丈の短い物の方が便利なので、お勧めです。

 

それではまた。

 

檀崎

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Koichiro Makino

BRANDS