JOURNAL ジャーナル

Sharon Staff - Sharon(シャロン)

Sartoria Solito TRUNK SHOW開催

こんにちは。

 

12月1日(金)、2日(土)、3日(日)の3日間 Sartoria Solito【サルトリア・ソリート】のトランクショーを開催させて頂いております。

Sartoria Solito(サルトリア・ソリート)は、ナポリのサルト界のBIG5には必ずその名が上がるサルトリア。
「究極のベーシック」とも形容出来る程、バランス感の優れた服作りが特徴。
着るものを男性的に魅せる豊かなバストラインと、ナポリらしいハイゴージ。
パッチポケットにダブルステッチといったスポーティなテイストを得意としつつも、
過度な装飾のない中庸な服作りには、時代を超越した普遍性を感じさせます。

ファイル 2017-12-01 12 34 53

ファイル 2017-12-01 12 35 18

一部の仮縫い、中縫い品、完成品です。あと倍以上の着数があり、ラックに掛けきれない程、沢山のオーダーを頂いております。

ファイル 2017-12-01 12 39 11

ジャケットからスーツ、コート生地までヴィンテージ中心に。

ファイル 2017-12-01 12 36 21

前回、多くのお客様にご好評頂きました、ソリートのタイもご用意させて頂いております。

シルクプリントからウールタイもございます。

ファイル 2017-12-01 12 36 00

そして今回はストールもご用意させて頂きました。

こちらのストールは60年代のヴィンテージファブリックを使用しております。

タイ、ストールはナポリのソリートのアトリエで販売されており、日本ではなかなかお見立て頂けない逸品でございます。

ファイル 2017-12-01 12 35 30

こちらは先日入荷致しました、新規ブランドLUCA AVITAVIRE【ルカ・アヴィタービレ】のシャツでございます。

 

サルトリア・ソリートとも親交が深く、共にロンドン等のオーダー会をまわることもあるカミチェリア。

肩廻り、ヨークはさりげないギャザリング、カフスは3本タックという非常にベーシックなスタイルです。

通常のハンド工程数よりもグレードを上げ、ハンド14工程まで増やしたシャロンエクスクルーシブモデル。

殆どの箇所を手縫いにて仕上げながら、コストパフォーマンスの高さを感じて頂けるドレスシャツに仕上がりました。

 

ご注文のジャケットやスーツの生地とコーディネートし、お召し頂きたい逸品です。

ファイル 2017-12-01 12 36 10

殆どのご予約枠が埋まってしまっている状況ではござますが、僅かながら空きもございますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

ファイル 2017-12-01 12 35 06

<SARTORIA SOLITO>TRUNK SHOW

・開催日程:12月1日(金)~12月3日(日) 計 3日間
・開催場所:Sharon 2F
・開催時間:10:00~20:00(最終受付19:00まで)
・ルイジ・ソリート氏本人による直接採寸
・事前予約制
*詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。
またinstagramも更新しております。皆様のフォローといいねが牧野の励みになります。

 

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

〒107-0062東京都港区南青山6-6-21 グロービル青山1F〜4F

Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)

Open:12:00am〜20:00pm

お問い合わせはこちらから

 

牧野

Sharon Staff / シャロン スタッフ
シャロンスタッフのブログです。日々のリアルな情報や出来事をご紹介します。

Sho Danzaki
Koichiro Makino

BRANDS