カテゴリー

Think elegant!

買うのに理性は必要ない!シャマットの魅力。

皆さま、こんにちは。
先週より、Blogをスタートさせて頂きました、rm55です。

最初の記事はとても大切かなと思い、何を題材とするかを考えました。が、迷うことは一切ありませんでした。もうシャマットしかないでしょう、と。(笑)

シャマットのブランド・プロフィールは、シャロンさんのページに詳説されておりますが、大きなヴィジュアル面での特徴と言えば、独自性の強いコーンケープドショルダーですよね。他にも見ていけばディティール面での特徴は色々とございますが、やっぱりふっくらとした袖山はパッと見て目を引く存在です。

2015AW_シャマット_フランネルスーツ

私がこのシャマットを初めて見たのは、ピッティのSnapにてニコラ・リッチ氏がエレガントに、コーンケープドショルダーのジャケットを着こなしている姿でした。その時感じたのは、ジャケットそのもの、というよりも、その佇まい、スタイルがカッコイイ!と。

ほどなくして、シャロンさんにて今年のAWアイテムよりシャマットの取扱を開始することを伺うことになるわけですが、当初は価格もさることながら、その特徴的なコーンケープドショルダーを自分が着こなすのは難しい。ましてやビジネスではなおさらかな、と勝手に自分の“理性”が働き、壁を作っておりました。

しかし、入荷したというシャマットのジャケットを羽織った瞬間。そして、ジャケット着て、鏡の前に立った瞬間、決めました。

「買うしかない!」

2015AW_シャマット_フランネルスーツ

「感性」が「理性」を超えた瞬間でした。

ブランドやその歴史、アイテムのディティールや使い回しがきくかと言った汎用性、そして価格など、何かを購入する際には、気になる点が色々とあったり致します。しかし、そんな理性的な要素を軽々と飛び越えてしまうほどの魅力が、シャマットにはありました。

本当に良い物、かっこいい物を購入する際には、理性はいらない。必要なのは、自分の感性、そしてクレジットカード1枚だと、確信した瞬間でした。(笑)

BRANDS